1. HOME
  2. 特集
  3. TAMATUKURI BROTHER TIME vol.13

フリーペーパーの紹介

Introduction of freepaper

TAMATUKURI BROTHER TIME vol.13

1.地域

大阪府大阪市

2.トピックス

今号の発送を頼んだらこんな手作り感満載の封筒に入れられて届きました。

 

が、しかーし!

 

中身を見ると。。

 

今号ではなく、なんとバックナンバーが1部ずつ入っていました。

 

後から「手違いでした」との連絡が。

 

結局今号は、1月末のはっち月曜1日店長をやった時にはっちで直接受け取りました。

 

そんな経緯で手に入ったTAMATUKURI BROTHER TIME vol.13です。

3.感じたこと

毎号、大阪市玉造・森ノ宮あたりのお店を紹介しているのですが今号の注目はここです。

 

“キルモノ”

 

ライターのDAIさんがやっている古着ショップについて書かれています。

 

この件については彼と先日はっちで話を聞かせてもらいました。

 

詳細はフリーペーパーを見ていただきたいのですが、素晴らしいとしか言いようがありません!

 

ぜひ彼の古着ショップに行ってみてください。

 

そしてこのフリーペーパーを片手に玉造・森ノ宮を散策しましょう。